CSR活動
CSRへの取り組み

株式会社 八雲堂は、CSR活動(corporate social responsibility)に積極的に取り組んでおります。

地元の中学生高校生などを対象に職業体験のお手伝いをしたり、福祉施設の草刈や駅前の清掃活動など、企業としての社会的責任を踏まえ、様々なボランティア活動を行っています。

子どもたちの社会教育支援

八雲堂では、中学生の職業体験を初め、子どもたちの将来に役立つ企業でありたいと考え、「さくらノート」という中学・高校生向けの職業紹介誌への記事掲載を積極的に行っています。

 「さくらノート」は、中学生・高校生向けの「キャリア教育支援マガジン」地元企業で働く様々な職業の人を紹介しているフリーペーパーです。

 現在、先行発行している「さくらノート石川県版」はすでに98%の中学、高校および大学に直接配布され、中学、高校では総合学習の時間にこれをテキストとして授業で活用したり、朝学習の時間にも読まれています。また、生徒一人一人がこれを家庭に持ち帰り家族にも読まれることで、地域に広く浸透しています。従来の就職情報誌とは異なり、実際その仕事に携わっている方の話を通して、仕事のやりがいや充実感、苦労や感動体験などをわかりやすく伝え、子供たちの健全な職業観を育成する情報誌です。
(参考:http://www.kawasaki-net.ne.jp/bizidea/idea66/entry6604.htm)

(株)八雲堂  CSR基本方針

当社は、法令や定款に従ったオープンでフェアな企業活動を通じて、 信頼される企業を目指すと共に企業価値の拡大に努め、役員ならびに従業員が順守すべき倫理規準および行動指針として、 以下の通り「CSR基本方針」を定めます。

  • 当社は、安全・安心をモットーにお客様に満足いただける優れた商品とサービスの提供に努めます。
  • 当社は、法令やルールおよびその精神を尊重し、これを順守します。
  • 当社は、お客様の個人情報の漏洩・盗用等が発生しないよう、個人情報の適切な保護・管理に努めます。

  • 当社は、事業活動を通じ環境保全に努め、地球環境・地域社会との調和のある成長を目指します。
  • 当社は、社会貢献活動に継続的に取り組み、豊かな社会の実現に貢献します。
  • 当社は、反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で対応し、社会秩序の維持に努めます。
  • 当社は、企業情報を適時・適切に公開し、広く社会とのコミュニケーションにつとめます。

  • 当社は、取引先を尊重し、よりよいパートナーシップの確立を目指します。
  • 当社は、独占禁止法・下請法をはじめとする関連法令およびその精神を順守し、公正かつ自由な取引を行います。

  • 当社は、従業員が生き生きと働きがいがもてるように、個人の考え方や立場を尊重します。
  • 当社は、従業員の成長が会社の成長と考え、個々人の自己啓発・成長を支援していきます。
  • 当社は、安全で健康的な職場環境作りを目指します。

  • 発生する可能性のあるリスクに対して、組織的かつ適切な予防策を講じます。
  • また、直面したリスクに対しては、速やかに問題解決にあたり、原因の究明、再発防止に努めます。
CSR活動報告
  • 中学生の職業体験受入れ

    当社では、平成19年から、横浜市立中学生の職業体験学習に協力させていただいております。  自ら課題を見つけ、問題を解決し、キャリアを形成させていくために必要な資質や能力を体験することにより、職業や働くことへの関心を深め、より良い職業選択や職業観形成の基礎づくりの機会となれば幸いです。

  • 地域清掃活動

    近隣の清掃ならびに洋光台駅前の清掃なども
    おこなっております。

  • 福祉施設への寄付

    社会福祉法人に寄付いたしました。

  • 福祉施設、NPO団体へのボランティア活動

    社会福祉施設の草刈を毎年行っています。

  • 健康診断実施

    従業員に対して会社負担による健康診断を毎年
    実施しています。

ページのトップへもどる